Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「指環」(ワーグナー)聴き比べ(プロローグ)

<<   作成日時 : 2007/01/05 21:20   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、次回から、視聴の感想など公開してみようかなあと思います。
今回はその前振りということで。
まずは、ワーグナーの「ニーベルングの指環」からいきましょう。

なんで第1回がワーグナーなのかなあ・・・って自分でも思いますね。
普通は無難にベートーヴェンやモーツァルトとかじゃないか?ってね。
さて、なんでか?理由はただ一つ。

「たまたま書き溜めていたから」

数年前にも同じ事考えて、テキストで書き溜めてたんですねえ〜・・・
ものぐさな私にはもってこいの材料じゃないですか。
最初からこんなじゃいつまで続くかなあ・・・などと前途を心配してしまっ
たりもしますが、まあ、気楽に気楽に、徒然なるままに・・・

ちなみに、私の持ってる指環全曲CDは全部で10種類くらい。この数を聞いても
世のワグネリアンには「あっそう」という感じでしょう。

・ショルティ/ウィーンフィル('58-'65)
・ベーム/バイロイト('66/'67)
・カラヤン/ベルリンフィル('66-'70)
・クナッパーツブッシュ/バイロイト('56)
・クナッパーツブッシュ/バイロイト('57)
・クナッパーツブッシュ/バイロイト('58)
・フルトヴェングラー/スカラ座('50)
・クラウス/バイロイト('53)
・カイルベルト/バイロイト('52)
・カイルベルト/バイロイト('55)

しかし、ワグネリアンでもない私は、今回文章まとめ直しながらあらためて思
いましたよ。「こんなに持っててもこれから先、全部聴くかなあ・・・」と。
そんな暇もあるわけでなし。たまに部分的に取り出して聴くことはありますけ
どねえ。われながらバカですね〜。

どうもムラッ気があるというか、夢中になったら一気に揃えないと気がすまな
いのですね。いまこれ聴いてるけど、今度はこんなのが評判になってるとなっ
たら、一気に矛先がそこに向かってしまいます。
そうなると、いわゆる「大人買い」というやつになってますね。上記10種類の
うち9種類は、1年くらいでいっきに揃えてました。

てなわけで、いろいろおもうところを長々と書き連ねてきましたが、次回本題
にいきます。
まずはショルティ盤からです。

P.S.
はじめて指環CD買うときに、私(うぐいす)の妻に「今度、ユビワを買う」と言い
ましたところ、いたく驚いておりました。「これはいけない、誤解させては」と
思い、すかさず「ワーグナーの」と付け足しましたところ、かわいそうなくらい
落胆しておりました。
(わざとからかって言ったわけじゃないんですが)
その後、かわいい私の妻はしばらく不機嫌でした。どうやら「指環」という言葉は
妻のトラウマになってしまったようです。
今でもたまに言われます。妻のことはもっと大事にしようと思います。
(ちなみに、夫婦仲はいいです。あまり深刻に受け止められてもあれなので・・)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「指環」(ワーグナー)聴き比べ(プロローグ) Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる