Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「田園」(ベートーヴェン)聴き比べ<PA-017>

<<   作成日時 : 2007/02/20 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

引き続き、ベートーヴェンの「田園」についての感想です。

・ワルター/ウィーン
 SPからの板起こし(Opus蔵)。戦前のウィーンフィル特有の暖か
 くて優美でどこか人懐こい音色が堪能できる。
 テンポは速め。SP録音特有のザーという雑音やブツブツ音が
 気にならない人にはおすすめ。癒しの音楽。

・ワルター/コロンビア
 世評に名高いワルターのステレオ録音の田園。
 リズムがきびきびして新鮮。瑞々しい音色。ちょっとした間が
 絶妙で、フレーズの処理もいきいきしている。
 こればかりは、編成の小さいコロンビア響の音の薄さが逆に利
 点になっている。
 ただ、ぜいたくなケチをつけると、ウィーンフィルとの演奏を
 一度聴いてしまうと、さすがに音に温かみが感じられなくなっ
 てしまう。しかし、この演奏の場合、それはあまり問題ではな
 い。音質含めて総合的に最高の名演。
 でも、CD化で音がきつくなった気がします。昔のLPの音の方が
 よかったかも・・・

・フルトヴェングラー/ベルリン('54)
 ルガーノライブの田園(5/15)。
 基本的に非常に遅いリズムでインテンポで進む1楽章が最高。
 聴き進めるほどに沈み込んでいくような音楽づくりは非常に個
 性的。
 夜や雨の日に聴くと最高。個人的には大好きな演奏。

・フルトヴェングラー/ベルリン('54)
 ティタニア・パラストのライブ(5/23)。
 上記のルガーノライブと基本路線は変わらないが、本拠地のせ
 いか本来のフルトヴェングラー/ベルリンの本領が発揮されてい
 る。
 1楽章はルガーノと遅さは変わらないが、より重厚でスケールの
 大きさを感じる。沈み込んでいく感じというよりはどっしりした演
 奏という印象。4楽章・5楽章の劇的な表現は圧巻。ネット上の
 感想サイトを見る感じではあまり評価高くないが、私はルガーノ
 ライブと同じくらい好き。

・フルトヴェングラー/ウィーン('50)
 EMIスタジオ録音盤。上記2つの演奏を聴くまではこれが愛聴盤
 だった。
 この演奏は上記のライブをスタジオ用に整えたような演奏。
 録音のせいか響きが薄いのが玉にキズ。

・ベーム/ウィーン
 これも世評高い演奏。ベームは70年代はじめ頃までは、質実剛
 健というか、あまり広がらない厚みのある音の塊を、結構早めの
 テンポで引っ張っていくような演奏をよくしており、ベルリンフィ
 ル(ブラ1)やバイロイト(指環)での演奏では特にそれが色濃く出
 ていました。
 しかし、ウィーンフィルを振ると、その音色や独特のフレージン
 グで無骨さが中和され、なんとも言えない優美さと同時に、誠実
 で質朴な味わいが出ている演奏となっています。
 この田園に関してはそれがプラスになっていて、温かみと瑞々し
 さが感じられて心が和みます。

・E.クライバー/アムステルダムコンセルトヘボウ
 早めのテンポできびきびしており、これもまた瑞々しい演奏。

・カラヤン/ベルリン('62)
 運命と同様、テンポはやめで推進力のある演奏。実はうぐいすは
 この演奏が田園の「すりこみ」です。さわやかさよりも、ダイナ
 ミックな表現が目立っています。特に4楽章の金管・ティンパニ
 の爆発は圧巻。 

・クリュイタンス/ベルリン
 昔買っていたクリュイタンスのベートーヴェン全集を、最近CD棚
 の中から発見しました。買ったのをすっかり忘れていた(笑)。
 録音が一時期のEMI特有の、もやっとしてちょっと遠い感じもしま
 すが、演奏自体はずいぶんとしなやかで、ベルリンフィルとは思
 えぬずいぶんとすっきりした演奏です。アクがなくて好感の持て
 る演奏なんですが、逆に印象には残りづらいかもしれませんねえ。

こんなところでしょうか。ワルターのような決定盤的なものがある
曲は、他の演奏あまり聴こうと思わなくなってしまい、買う量も
減ってしまいますねえ。

次は第9あたりをと思っていましたが、ちょっと思案中です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「田園」(ベートーヴェン)聴き比べ<PA-017> Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる