Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴェラーQのプロシア「王」四重奏(モーツァルトだよ)<PA-116>

<<   作成日時 : 2008/04/04 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ハイドン・ルネサンスの熱冷めやらぬここ数日ですが(笑)、本日はハイドンではなく、モーツァルトです。
(モーツァルトの感想は、表現が難しくてちと苦手なのですが)
名前もプロシア四重奏ではなくプロシア「王」四重奏です。
今日はヴェラーQで聴きました。

名前の由来は、アマチュアチェロ奏者だった当時のプロシア王、フリードリヒ・ヴィルヘルムU世に献呈されたというところからのようです。
そのため、チェロが非常に活躍いたします。

この曲集、モーツァルトの四重奏では、うぐいすの大好きな曲集です。もしかするとハイドン・セットよりも好きかもしれません。
曲がすごく変化に富んでいて、優雅なたたずまいを感じます。

ハイドン・セットはもう少し形式的にしっかりしている感じで、モーツァルト特有の優美さと同時に品の良い形式感も感じさせます。
プロシア王あたりになるともう少し華やかで自由な雰囲気が出てきていますね。聴いていて癒されてしまうのです。

ヴェラーQはハイドンのロシア四重奏曲でも触れました。実に豊かな音色で技術的にも素晴らしい演奏です。
伸びやかでしっとりとした音色、モーツァルトにもぴったりの演奏です。

ただひとつ不満がありまして・・・
このCDには22番が収録されていないのです!
・・・うぐいすはプロシア王のもっとも好きな曲が22番でして(笑)。
バリリQの演奏で補完しておくしかないですね(笑)。

本日は昨日の疲れがまだ残ってるので、以上、言いたいことだけ書いてちと短めに(苦笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うぐいすさま お早うございます

プロシア王セット 名前は聞いたことがあるんですが、演奏は聴いたことがないような
聴いているかもしれないのですが、CDは持っていないように思います。
ジュリアードのハイドンセット、旧盤も買ってしまいました、爆 旧盤の方が良い感じがします。

また欲しいCDが増えてしまいます、爆〜
うぐいすさんや凛虞さんの推薦盤、本当に良い演奏ばかりで、爆〜 困ります、爆〜

ミ(`w´)彡 
rudolf2006
2008/04/05 04:31
rudolf2006さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

モーツァルトはいざ感想を書くとなるとなかなか難しいです。「良いもん聴いたなあ」という感想で終わってしまうことが多いのです。あと、月並みな言葉しか出てこなくて、言葉で表す以上にもっともっと良い表現があるはずとも思ってしまいます。

プロシア王はハイドン・セットほどの知名度はないかもしれませんが、なかなか自由で伸びやかな曲が揃っていて結構好きなのです。うぐいすはヴェラーQの21・23番とバリリQの22番をよく聴きます。アルバン・ベルクの旧盤(テルデック)もすっきりしていて意外と好きですが、これはちと、好みが分かれるかもしれません。
うぐいす
2008/04/05 08:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴェラーQのプロシア「王」四重奏(モーツァルトだよ)<PA-116> Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる