Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS 生命力の湧く泉:クリーヴランドQの「ラズモフスキー」<PA-126>

<<   作成日時 : 2008/05/03 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

前回のお約束どおり?ベートーヴェンに回帰です。
一昨日届いたクリーヴランドQのベートーヴェン弦楽四重奏全集を聴き出しています。

この全集ちょっと驚いたのは、分売のCDをそのまま集めてボール紙の箱に入れてある仕様なことです(苦笑)。ブックレットなど全集として特別にまとめたものは一切ありません。でもまあ、うぐいすはあんまりそういうのは気にしない性質ですし、なんと言っても分売のCDは1枚千数百円するのに、HMVでは全集だと8枚分で六千円台!!
お買い得感が満々ですね(笑)。
本エントリーにリンクしているアフィリエイトのamazonだと割高です・・・これはHMVで買った方がいいですねえ(苦笑)。

でまあ、肝心の演奏についてです。今後徐々に各曲じっくり聴いていくことになると思いますが、まずはいろいろつまみ聴きした感想です。
実に、晴れ渡る青空のように明朗かつ、豊かな歌と活気のある演奏です。
滾々と「生命力が沸いてくる泉」のような演奏です。

・・・って、何を言ってるかわからないでしょうが(苦笑)、うぐいすはこういう演奏って聴いたことないんですよ、今まで。
初期と中期、特にラズモフスキー第1・2番は聴きものでした。

なんというか、アクセントのつけ方とか、音楽の表現がずいぶんとハツラツとしていて瑞々しく、素直な表現というのでしょうか。
これよりも抑揚つけてしまうとおそらくアルバン・ベルクQのような極端な表現になってしまうかもしれません。
そう、活発ではありますが、極端ではないのです。
バランス感覚が絶妙で、瞬発力がきついアルバン・ベルクQのような感じではなく、勢いが持続的に生き生きと湧いてくる感じなのです。

歌心にも溢れていますし、構成もよく見えます。なんというか、ズスケQはしっとりと渋めの路線ですが、それとは違って明るく活発でちゃきちゃきしてますが、丁寧に歌う部分も含めてなかなか絶妙な表現の盛り込まれたよい演奏だと思います。
短調の曲でもあまり影を感じさせない演奏ですね。暗めの曲調でも考え込むような感じではなく、朗々と歌い上げるような感覚です。これはこれでロマンチックな仕上がりです。

とにかく驚嘆したのはラズモフスキー1番!これほど明るく活気に満ち、生命力に溢れた演奏は初めてです。アルバン・ベルクQはちとヒステリックですし、ブダペストQやジュリアードQはもっと構成に重きを置いた演奏です。
バリリQでは甘くなりすぎる嫌いもあります。
なんというか、素直に聴けるのですよ、この演奏だと。
また、ラズモフスキー2番に至っては、豊かな音色かつ早めのテンポで疾走していく様が小気味良いです。
凛虞さんお薦めの10番はまだちゃんと聴いてなかったりしますので(苦笑)、これから聴きこんでみたいです。

でも、逆に後期はもちっと聴かないとなんとも言えないかなあと思いました。上記のような初期・中期で美点と思われた部分を後期の作風においてどう感じるかですね。
この演奏、基本的に「根明」な気がするのです。
現時点のうぐいすの感想は、後期はもう少し落ち着いた陰影のある音色や表現の方がいいかも・・・とも思うのですが。(撤回します 2008.5.4)もっと聴きこんでみないと判断がまだできない気がします。

まあでもこのクリーヴランドQのベートーヴェン、少なくとも初期と中期においてはうぐいすのリファレンスとなる演奏になりそうです。
ズスケQは全部聴いてるわけではないのですが、クリーヴランドQとは別のタイプ、ということでのリファレンスとなると思います。

今までもベートーヴェンの四重奏は大好きな曲だったわけですが、それと同時に、聴くときにどこかベートーヴェンを聴くんだという気負いみたいなものもありました。
クリーヴランドQもズスケQもそういった気負いがあまり感じることなく曲に入っていけます。良いものを購入できました。
これらの曲を紹介していただいたブログ仲間の方々には感謝の念に堪えません。
不束者ですが、これからもよろしくお願いいたします!
Beethoven: The Complete Quartets
Beethoven: The Complete Quartets

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うぐいすさま こんばんは

クリーヴランドのベトベン全集 届いたようですね (^o^) お気に入りの演奏になりそうですね〜
全集盤もあったんですね 安いですね 全集盤に下方が良かったかな、とも。
私は15番を注文しています。
ちょっとこの頃CDを買いすぎですので、控えておきます、爆〜
これから、感想を読ませてもらうのが楽しみです〜。

ミ(`w´)彡 
rudolf2006
URL
2008/05/03 23:15
rudolf2006さん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

うぐいすも最近CD買いすぎかなあ、と思いながらもついつい・・・という感じです(苦笑)。ズスケQのベートーヴェンとケンペの指環を購入したら、しばらくおとなしくしてようかなあと思います(でもハイドンとか、ベートーヴェンのピアノ・ソナタとかまだまだ欲しい物はあるんですけどねえ)。

でもクリーヴランドQのベートーヴェンはなかなか良い買い物でした。初期とラズモフスキーをこの2日間何回も繰り返し聴いてます。この季節に相応しい、瑞々しい演奏です。
うぐいす
2008/05/03 23:52
うぐいすさま お早うございます

注文していた商品をキャンセルして
クリーヴランドのベトベンの全集を注文してしまいました。衝動買いです、爆〜

楽しみです〜
ミ(`w´)彡 
rudolf2006
URL
2008/05/04 07:59
rudolf2006さん、おはようございます。
一夜あけたら全集購入ご決断のコメントが!(笑)
でも、今後他の曲も購入することになるのなら、こちらの方が割安で断然お得ですね!ご感想楽しみにしております。
うぐいす
2008/05/04 10:06
うぐいすさん、こんばんは!
ゴールデンウィーク後半は帰宅が遅くなっており、PCを開く気力さえありませんでしたが、今夜は「皆さまどうしているかなぁ・・・」とRSSリーダーを開いてみると・・・パンドラの箱を開けてしまったような思いです(激爆)。
クリーヴランド四重奏団によるベートーヴェンは、私にとってこのジャンルを開眼させてくれたものでもありました。それまでわけも分からず何セットかベートーヴェン弦楽四重奏曲を購入していましたが、突如として身近なものとなってしまったのです(笑)。これをもってして、私にとっての「根っこの部分」がここにあるという思い入れが強いのでしょう。

> 晴れ渡る青空のように明朗かつ、豊かな歌と活気のある演奏です。滾々と「生命力が沸いてくる泉」のような演奏です。

まさにこの演奏を言い得て妙と思います。とても良く分かります。
凛虞
URL
2008/05/06 00:35
凛虞さん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

このたびはとてもよいものをご紹介いただき、まことにありがとうございました。
この連休中はほとんどこのクリーヴランドQに集中してCD鑑賞してました。逆にうぐいすはひとつの全集にこれだけ集中して聴くということはなかなかないのですよ。必ず途中でだれてしまいまして。それだけ魅力の感じられる、飽きの来ない全集です。
これだけ集中して聴いたのは昨年のショスタコーヴィチ全集以来ですね。

うぐいすは文章表現が抽象的な方向へ暴走しがちなのですが(苦笑)、そんな拙い表現もうまく受け止めていただきありがたく思います。
この演奏聴いているときの気分はまさしく「生命力が沸いてくる泉」でした。聴きやすさという意味でもこの全集は抜群だと思います。
うぐいす
2008/05/06 10:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
生命力の湧く泉:クリーヴランドQの「ラズモフスキー」<PA-126> Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる