Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS ハイドンの弦楽四重奏曲第21番Op.9-3:シリーズテーマ(2)<PA-286>

<<   作成日時 : 2009/10/23 21:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

待ちに待った週末になりました。
でも明日はたぶん家族の買い物に付き合わされることになりそうですが(笑)。
まあ、それはそれでいいんですけど。
それでもたぶん、近場の散歩にはいくだろうと思います(爆)。

それでは今回は弦楽四重奏曲第21番です。
作品9-3ですね。

いやいや、作品9を順に聴き進めてきますと、曲の作りの巧妙さに舌を巻き始めてきましたよ(笑)。
この21番も旋律がかなり工夫されてますね〜。

特に面白かったのは第1楽章ですかね。
これはまたとても溌剌としたメロディです。
旋律線がとても動的になってますね〜。
第2楽章は優雅ではありますが、元気のあるメヌエットです。
そして第3楽章のラルゴ、とても落ち着いた曲想です。
夜明け前のまだ薄暗い森林とか湖畔といった雰囲気ですかね。
第4楽章のプレストになって再び活気のある動的な曲です。

この曲は1楽章がかなり工夫を凝らした旋律を駆使してますね。
1st Vnの上昇の繰り返しや一気に下降する音型のとても動きのある旋律線が特徴的で、重音については伴奏も含めて実に効果的に使用してます。
なんというか、音に厚みが出てる感じもしますね。

さて、演奏についてです。
相変わらず優雅でふくよかなコダーイQ、音楽の作りも誠実に演奏しているといった趣があります。
エンジェルスQはその颯爽とした音楽には快感を感じますね(笑)。
まさしく初夏の風を思わせるような爽快感があります。

明日は作品9全体の白眉ともいえる、大好きな22番の予定!(笑)


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ハイドンの弦楽四重奏曲第21番Op.9-3:シリーズテーマ(2)<PA-286> Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる