Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS 素晴らしい!E.クライバーのベートーヴェン第5<PA-298>

<<   作成日時 : 2009/12/03 21:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

最近めっきり寒くなってきましたね〜。
しかも今日は雨でした。
でも仕事も少しだけ区切りがついたので気分的には落ち着いてます。
今日もブログ書く気力があるので書きますよ!

さて、昨日はE.クライバーの第9を聴いたのですが、ちょっと他の曲を聴いてみようかな〜と思いました。
ということで、これまた久しぶりにエーリッヒの5番を聴きました。
演奏はアムステルダム・コンセルトヘボウo.です。
録音は1953年ですね。

最初の運命の動機を聴き始めた瞬間、これまた昔聴いたときの感覚を思い出しました。

素晴らしい!

いや〜、さすがですね。キビキビとしたリズム、重厚な響き。
テンポが速い割に、繰り返し出てくる運命の動機の最後の音の伸ばし方が変に「ブツッ」と途切れずに、ムリなく伸ばしているのがとても開放感を感じるのですわ。
とっても伸び伸びとした感覚です。
管楽器の撥音もきっちりしていて気持ちいいです。

息子のカルロスの演奏も名演ですが、軽いんだよな〜。
(まあ、それも魅力と言われてるんですが)
それと比べてこのエーリッヒの演奏は地に足のついた感じがいいのですよ。

1楽章もそうですが、3楽章など、キビキビしていて疾走感もありますが、低音が素晴らしく響いて、重厚感があっていいんです。

まあ、この人の芸風として音楽にタメを作ることがないので、あっさりと進行していく感もあります。なので、そこがどう感じるか?というところはあるかもしれません。
うぐいすも聴くときによってはちと物足りない時もありますかね〜。

その一方、クライマックスである4楽章はグゥ〜ッとテンポをおとしてスケール感のある演奏になってますね!
E.クライバーの特色として、クライマックスは重厚で堂々とした演奏になってる曲が多いですね。
堂々とした威厳のある演奏になってます。イヤ〜、素晴らしい。

久しぶりに聴いたけど、全体としてはやはりエーリッヒの演奏、いいですなあ。
あんまりクドクドいろいろ書く気にならないや。
(って、もう十分書いたか・・・)
少なくとも5番はカルロスよりもエーリッヒの方が好きだな〜。

フルトヴェングラーの魂と情念の塊のような演奏もいいんですが、何気に取り出すのはE.クライバーみたいな演奏が聴きやすいですかね。

さて、次は英雄か田園を聴くこととしましょう。


ユーザレビュー:
父クライバー、息子に ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
エーリッヒ・・・、随分と懐かしい名前ですね。クレメンス・クラウスとかメンゲルバルクといった名前も連想しませんか?
小生にとっては、もう長いこと(40年近く)、エーリッヒと云えば、『フィガロ』が随一の愛聴盤です。
何度聴いても飽きがこない、名盤だと思います。
デッカの『バラの騎士』もLP盤で持っているのですが、CDの扱い易さに慣れてしまって、聴くことはありません。
うぐいすさんは、LP盤などをどうされていますか? 聴くことはありますか?
ビギナー
2009/12/04 18:34
ビギナーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

エーリッヒの「フィガロ」も絶品ですね!1950年代ウィーン・フィルの芳香で甘美な音色と、溌剌としたエーリッヒの解釈がうまくミックスされた名演だと思います。「ばらの騎士」もCDで持ってますが、これも素晴らしいですね〜。

実はLPは数年前にこちらへ引っ越すときに全て売り払ってしまいました(苦笑)。持ってる時も、取り出すのがめんどくさくてほとんど聴かなかったんですよ。家族がいますとやはりリビングでゆっくり音楽を聴く機会もないですし。LPでしか持ってなかった曲も結構ありましたが、思い切りました(;^_^)。
やはりCDの利便性にはかないませんね・・・
うぐいす
2009/12/04 21:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
素晴らしい!E.クライバーのベートーヴェン第5<PA-298> Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる