Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第20番:シリーズテーマ(1)<PA-310>

<<   作成日時 : 2010/03/28 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

仕事が精神的にキツクなってきまして、心境的にブログ更新が難しい状況になってきてます〜。
次はいつ書けるかわからないので、少しでもシリーズものは消化しておきましょう(苦笑)。

いや〜、それにしてもこのシリーズテーマ(1)、久しぶりですね!
ホントは昨年中にはとっとと書いてしまうつもりだったんですけど・・・
もう、どこまで書き進めたか忘れかけてました(苦笑)。
今回はピアノ・ソナタ20番ですね!

この曲は1796年に作曲されていますが、後の1805年に19番とセットで「2つのやさしいソナタ」作品49にまとめられています。この20番は作品49の2となりますが、実は19番よりも先に作曲されてるんですね〜。
2楽章編成の短い曲で、19番同様「ソナチネ」とも呼ばれてます。

第1楽章はソナタ形式でなかなか堂々とした出だしなんですが、なんともかわいらしい曲想ですね!
キラキラと光るような3連符の積み重ねが印象的です。
第2楽章はメヌエット風のロンド形式。
これは有名な旋律ですね〜。主題は七重奏曲のメヌエット楽章に転用されてもいます。

さて、早速演奏の感想です。

ケンプはすごく繊細で詩情が豊かなシューベルトのソナタを聴いてからずいぶんと印象が変わりました。
この20番も、特に2楽章は淡々ととても素朴に、しかし実に丁寧に弾いてますね。
技巧的な曲ではないこともあるので、表現のうまさがよくわかります。

ナットは速めのテンポで快活に弾いています。相変わらずキメの和音のときは「ダーン」と強奏してますねえ。
2楽章あたりを聴いていると、意外と興に乗って気の赴くままに弾いているように聴こえるところもあります。

グルダはタッチがキラキラしてます。
やっぱりフレキシブルで、表情が生き生きしていてうまいです。が、ちょっと才気が勝っちゃってる感じもします。

ギレリスは落ち着いたテンポで、とても磨き抜かれた透明な音色で進めていきます。
とても味わい深い演奏ですが、20番ってこんなに芸術的な曲なんかな〜とも思ってしまったりして(笑)。
もうちょっと快活でリラックスした雰囲気があってもいいかもしれません。

バックハウス(新)は曲想でテンポ設定がくるくると変わっていきます。
何気にルバートも駆使してます。
ある意味即興的な味のある、サロン風の演奏と言った感じもしますかね。
うぐいすにはいささか落ち着かない感じがしないでもないですが、これはこれでいい演奏だと思います。

バックハウス(旧)は新盤と基本的にはあまり変わらないような気もしますが、やや快活さが増しているでしょうか?う〜ん、でもあんまり変わんないかな?
逆に言うと、新盤も結構勢いがあるんですよ。
旧盤の1楽章は最初の提示部の繰り返しをしていますので新盤よりも長めの時間になってます。

シュナーベルは結構丁寧に弾いていてびっくりしました。
こういう曲はホントにうまいな〜。
2楽章はシュナーベルの本領発揮って感じですね。少々速めのテンポで、でも丁寧に弾きこんでいてとてもチャーミングですよ。センスがいいですね。

ブレンデルもこういう曲はしっとりしていてなかなか味わいがありますが、少々思索的な方向で落ち着き過ぎてる感じが無きにしも非ず、でしょうか。

そんなに頻繁に聴く機会は少ない曲なんですけど、聴いてみようかな〜と思わせてくれる演奏はやっぱりケンプかな。
20番みたいな曲では、いろいろと工夫しているものとか個性的なものよりも訥々と素朴にやってくれてる方が聴きやすいんです。

このシリーズ、次回は「ワルトシュタイン」ですね。
何カ月先になるかわかりませんが(爆)、また気が向いたら、ということで。
そもそも、次回のブログ更新がいつになるやら(苦笑)

↓Amazon


Piano Sonatas 1-32 (Box)
Deutsche Grammophon
2008-11-18
Beethoven
ユーザレビュー:
ピアノが切々と語りか ...
必ず後悔しない内容と ...
本当にこれで良いの? ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



↓HMV

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第20番:シリーズテーマ(1)<PA-310> Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる