アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「マーラー」のブログ記事

みんなの「マーラー」ブログ

タイトル 日 時
やはりこれがベスト!アバド/ウィーンフィルのマーラー:交響曲第3番<PA-358>
やはりこれがベスト!アバド/ウィーンフィルのマーラー:交響曲第3番<PA-358> とうとう関東地方も梅雨があけたようです。 すでに暑い夏は始まってきていますが、いやはや、これからさらにギンギンギラギラの毎日がくるわけですね〜。 今日は新宿に出かけましたが、帰りはもう喉がカラカラでしたよ。 熱中症対策に水分補給に注意せねばいけません。また尿管結石が出てくるのも嫌ですしね! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/09 22:00
ノイマンのマーラー:交響曲第9番('95)<PA-319>
ノイマンのマーラー:交響曲第9番('95)<PA-319> 6月に入って、だんだん暑くなってきました。 クールビズでネクタイせずに会社に行けるようになったので、汗かきのうぐいすには助かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/06 01:10
閑話休題:バルビローリのマラ9を聴きなおし
閑話休題:バルビローリのマラ9を聴きなおし なんか、急に暑くなっちゃいました。ここのところ汗ダクダクですわ。 最近ど〜も汗かきになってしまったようで、ちょっと熱いものとか辛いもの食べただけで汗まみれな体になってしまいましたので、これからの季節はつらいですな〜。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/08 19:24
流麗な演奏が好きです:シャイーのマーラー交響曲第3番<PA-316>
流麗な演奏が好きです:シャイーのマーラー交響曲第3番<PA-316> 昨日は晴れましたが、まだいまひとつ寒い感じでした。 でも、今日は結構暖かかったです。やっと春らしい日よりでしたね。 なので午前中はうぐいすの妻と、庭に植える植物を買いに行ってきました。午後はブラブラドライブしてました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/04/25 21:32
やっぱりテンシュテットはライヴ!:北ドイツ放送響とのマーラー「巨人」<PA-315>
また今日は寒いな〜。 一日晴れたと思ったら数日雨が続くし・・・そろそろ勘弁してほしいな〜。 明日は久しぶりに散歩に行けるかな? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/23 22:50
クレンペラー/NPOのマーラー:交響曲第9番('67)<PA-313>
クレンペラー/NPOのマーラー:交響曲第9番('67)<PA-313> 最近寒いですね〜!ホントに4月半ばなのかな〜。 明日は関東地方も雪が降るとか言うし(苦笑)。 風邪引かないように気をつけないといけませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/16 23:26
バーンスタイン/コンセルトヘボウのマーラー交響曲第4番('87)<PA-312>
バーンスタイン/コンセルトヘボウのマーラー交響曲第4番('87)<PA-312> 春だというのにまた寒くなりました。 今日は冷たい雨でしたね〜。 昨日エントリーしてちょっと興に乗ってきたので(笑)、連続でブログエントリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/12 23:19
やっぱり基本です:ワルターのマーラー「巨人」<PA-311>
やっぱり基本です:ワルターのマーラー「巨人」<PA-311> 久しぶりの更新です。 仕事はまだまだ落ち着いてないですけど、音楽はぼちぼち聴いてるので、たまにはエントリーしますよ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/04/11 22:07
やっぱり「アンダンテ」がいいな!マーラー:交響曲第6番「悲劇的」<PA-309>
やっぱり「アンダンテ」がいいな!マーラー:交響曲第6番「悲劇的」<PA-309> さてさて、もうすっかりブログ更新とは疎遠な生活です(苦笑)。 今後もこんな感じになりそうな感じですなあ〜。 まあでもいいや・・・マイペースでやって行きましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/03/27 21:52
クーベリックのマーラー「千人の交響曲」<PA-264>
クーベリックのマーラー「千人の交響曲」<PA-264> 今日も関東ははっきりしない天気でした。 相変わらず蒸し暑いですね。西日本では夏日だったようですが。 本日はぶらっと散歩してる最中に雨が降ってきたのでさっさと帰ってきた後、ドライブをしてきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/08 21:04
テンシュテットのマーラー:交響曲第7番<PA-246>
テンシュテットのマーラー:交響曲第7番<PA-246> さあて、そろそろハイドンの弦楽四重奏曲のシリーズを再開するか! と思ったのですが・・・その前にまた寄り道を(爆)。 またマーラーです。今回は交響曲第7番、別名「夜の歌」とも呼ばれている曲ですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/06 23:02
バーンスタイン/ニューヨーク・フィルのマーラー:交響曲第4番<PA-238>
バーンスタイン/ニューヨーク・フィルのマーラー:交響曲第4番<PA-238> 今日は昨日までと比べて涼しくなりました! またこの調子でしばらく過ごし易くなってくれると助かりますね〜! さて、今日はマーラーの4番です。最近は学生時代以来と言っていいくらい、マーラーをよく聴くようになってきたんですよ。 マーラー聴ける状態なんて、かなり精神的に余裕が出てきてるかも(笑)。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/13 23:33
バーンスタインのマーラー「千人の交響曲」(ウィーンフィル)<PA-235>
バーンスタインのマーラー「千人の交響曲」(ウィーンフィル)<PA-235> 本日は中央高速使って、山梨へドライブに行ってきました。 いやあ・・・予想通りの混雑ぶりで参りましたね。 高速よりも、高速から降りた後の方が大混雑でした!しかも途中で曇ってきて、車から出たら寒かったですね〜。 とはいうものの、最近は車での長旅はしてなかったですし、新車を運転しているだけで楽しかったです。 次の機会はもうちょっと暖かい日の土日に出かけるとしましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/03 21:57
クレンペラーのマーラー「復活」('61/'62スタジオ録音)<PA-231>
クレンペラーのマーラー「復活」('61/'62スタジオ録音)<PA-231> ちょっと久しぶりにマーラーを聴いてみました。 今回のエントリーは交響曲第2番「復活」、クレンペラー/フィルハーモニア管のスタジオ録音です ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/04/18 23:08
ふくよかな音色!アバド・ウィーンフィルのマーラー交響曲第4番<PA-155>
ふくよかな音色!アバド・ウィーンフィルのマーラー交響曲第4番<PA-155> 今回は実に久しぶりにマーラーを取り上げます。 交響曲第4番です。 いつも訪問させていただいているブログで取り上げられてたので、なんとなく聴きたくなりました。 ホントはバーンスタイン/ニューヨーク・フィル(旧盤ですね)を、とも思ったのですが、なんとなく蒸し暑い季節なこともあって、ふくよかで瑞々しい響きの演奏が聴きたくてアバド/ウィーン・フィル('77)の方を取り出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/27 22:53
テンシュテット/北ドイツ放送響の「復活」<PA-055>
この間、「勝手にシカゴ響」でアバドの「復活」に触れた際に、久しぶりに他の復活も聴いてみようかな、と思っていたのですが、今回ちょっと取り出して聴いてみました。 以前テンシュテットのブログ書いたときにも触れた、ライブの「復活」です。 これはまさに度肝を抜かれる演奏です! これほど切込みが激しいと同時にスケールが大きい復活は他にはないでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/05 21:12
アバドのマーラー:遅ればせながら「勝手にシカゴ交響楽団の日」
さて、「勝手にシカゴ交響楽団の日」に参加です。 みなさま、もういろいろと取り上げられていて、ショルティ・ライナーあたりは当たり前のようですので、うぐいすはちょっと変化球でアバドのマーラーに焦点を当ててみますです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2007/10/19 22:43
マーラー:大地の歌<PA-026>
さて、ちょっと波に乗ってきたのでマーラーの感想へいきます。今回は交響曲「大地の歌」です。 9番目の交響曲のジンクスをおそれて番号つけるのをやめたという、いわくつきの曲です。しかし、この際はっきり言いますが、これ番号つけなくて正解だったんじゃないでしょうか?この曲、いわゆる「交響曲」じゃないと思うので(笑)。 まあ、そんな事言ったら、マーラーのほとんどの交響曲は違うような気がしますが(「千人」は交響曲なのか?)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/29 11:11
マーラー第9:ワルター/ウィーン<PA-025>
マーラー第9:ワルター/ウィーン<PA-025> さて、今回でマラ9の最後を締めくくりますが、ワルター/ウィーン('38)の演奏です。初演時と同じ組み合わせによる、歴史的名盤ですね。 ポルタメント奏法やビブラート少なめの音色が、なんとも退廃的で甘美なこと! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/13 19:58
マーラー第9:バルビローリ/ベルリン<PA-024>
マーラー第9:バルビローリ/ベルリン<PA-024> 今回は、バルビローリ/ベルリン('64)です。 ベルリンフィルのメンバーがバルビローリとの演奏に感激して企画されたという録音です。 バーンスタインほどには粘るようなところはないのですが、結構やりたいことをやっています。 フレーズ一音一音を粘らず、しかし、いとおしむように歌っていく、非常に丁寧なつくりの音楽になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/12 20:43
マーラー第9:カラヤン/ベルリン(ライブ)<PA-023>
マーラー第9:カラヤン/ベルリン(ライブ)<PA-023> さてさて、今回はカラヤン/ベルリンフィル('82)です。 バーンスタインの新録音2種(コンセルトヘボウ盤・ベルリン盤)がまだ発売される前だったこともあり、この録音が発売された当時はベスト盤と大絶賛されたライブ録音です。 カラヤン流の美学で徹底的に磨きぬかれた音色や柔らかなレガート奏法による歌わせ方と、ベルリンフィルの威力が見事に発揮された名演です。 あまりマーラー特有のグロテスクでどろどろした情念は感じさせず、インテンポで安定した構成感・整ったバランスで、ひたすら流麗な美しさと同時にオケの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/11 20:50
マーラー第9:バーンスタイン/ベルリンフィル<PA-022>
マーラー第9:バーンスタイン/ベルリンフィル<PA-022> 今回は世に名高い、バーンスタイン/ベルリンフィル('79)です。 バーンスタインとベルリンフィルの、一期一会の組み合わせによる、空前絶後の凄演です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/10 19:49
マーラー第9:バーンスタイン/コンセルトヘボウ<PA-021>
マーラー第9:バーンスタイン/コンセルトヘボウ<PA-021> さて、本日はバーンスタイン/コンセルトヘボウ('85)についてです。 これはバーンスタイン最後のマーラー交響曲全集中の録音です。 彼の意図が隅々までいきわたっている、非常に完成度の高い圧倒的な名演です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/07/09 20:36
マーラー交響曲第9番(序)<PA-020>
今回は、最近ちょっとご無沙汰のマーラーです。 前にも少し書いたことがありますが、マーラーは若いときに夢中になってました。しかし、人間の精神の葛藤・情念の塊がこれでもかというくらいに盛り込まれている音楽が、中年オヤジになってしまった今となっては結構しんどくて聴いてませんでした。 最近ちょっと精神的にも落ち着いてきて気が向いたので、久しぶりに聴いてみようかなあと思ったら、結構ハマッてしまいました(笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/08 18:57

トップへ | みんなの「マーラー」ブログ

Cla_PA!(クラシックパーキングエリア) マーラーのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる