Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)

アクセスカウンタ

zoom RSS ショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲について

<<   作成日時 : 2007/09/30 21:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

ショスタコーヴィチの弦楽四重奏シリーズの方針についてですが・・・
初めは短期間で感想まとめるつもりでここ数日CDを聴きまくっていたのですが、気が変わりました(笑)。
いろいろと四重奏の演奏を聴き比べていくうちに、演奏以上に曲そのものについて各曲ごとに記してみたくなりました。

自分の考えを、曲ごとにとりあえずまとめて集大成しときたいという気持ちがふつふつと沸いてきてしまったのです。しかし、一歩間違うとぷつっと気力が切れて中断してしまいそうなおそれもあるのですが(笑)。

曲順は、順不同になるかもしれません(そもそも、8番と15番はすでに書いてますしね)。また、さすがに各曲とも、なかなかのくせ者(笑)なので、時間もかかると思います。
まあそういうことで、ちょっと気長にのんびりと書き連ねていこうかなあと思ってます。

演奏者についての感想は、結果的にどの曲も同じ感想になってしまうかもしれません(笑)。ベートーヴェンの後期四重奏の感想書いたときにも思ったのですが、各曲ごとに感想書くとそういう弊害が出てしまうのがちょっと気になっていたのです。でも、今回は曲中心に述べさせていただくということで、そこらへんはちょっとご容赦を、という感じですね(笑)。

とりあえず2〜3日で1曲という感じで考えてますが、間が空くかもしれません。まあ、そのときはそのときですね(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
DSCHの弦楽四重奏曲を聞いての雑感 その5
今秋の特集も最終回となりました。本来の予定は9月29日エントリー予定を10月4日に延期していましたが、今夜時間が取れましたので、一気に書き上げようと思います。 ...続きを見る
String Quartets
2007/10/01 22:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うぐいすさん、こんばんは!

> 一歩間違うとぷつっと気力が切れて中断してしまいそうなおそれもある

それを怖れて、セット物が多いという弊害をいいことに、全集という単位で採り上げている人を私は知っています(爆)!

それにしてもうぐいすさんがどのようなお話をされるかとても楽しみです!! (お互いゆっくりいきましょう?(笑))
凛虞
2007/09/30 22:06
凛虞さん、こんばんは。コメントありがとうございます。

結局、まとめて書くよりも各曲書いた方が書きやすいことに気がついただけなのです。ある演奏団体の全集の感想を総括的に要点まとめて書くのって、なかなかの技術だと思うのですよ。うぐいすにはあまりそういう才能がないということで(苦笑)。

あと、ゆっくりやると言っても、内容が充実するかはまた別な話のわけです(笑)。まあ、もともとお気楽ブログが基本のうぐいすなのであまり期待しないでお待ちください。
うぐいす
2007/09/30 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
ショスタコーヴィチの弦楽四重奏曲について Cla_PA!(クラシックパーキングエリア)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる